ぶらり遠征記(改)

きむを 改め きもすん(kimosn) が勝負の世界に生きた結果を 勝ち誇る(ぼやく)ブログ 連絡先:kimosn■clotho.is.dream.jp

道北へとぶらり

 

f:id:kimosn:20190923192434j:plain

twitter映え用にオロロンラインの写真を下から持ってくる、超キレイだった。

 

 



 

 

日曜は買い出しの予定だったけど、連休中はどこも混んでる予想だったので
欲しい物があるかどうかだけ見学のみ。という訳でニトリまでサイクリング。

案の定すごい混んでますなー、札幌方面へ向かう道は軒並みプチ渋滞である。
ほいでニトリ到着、30分掛からないぐらいの軽いサイクリング丁度いい距離。

中を散策デカい専門店はやっぱ違う、家電量販店やニトリはワクワクするなw
ジョイフルAKだと品薄だった車中泊用カーテンがあったので今度来て買おう。

車中泊用のカーテンとはなんぞやって事は置いといて、ニトリ後の展開は…。
丁度昼時で、ニトリ出てちらっと見えた王将の麻婆豆腐に我慢できずに特攻。

 

 

f:id:kimosn:20190923192608j:plain

<まーぼー>



 

 

結論から言うとチラッと見えたのは麻婆豆腐じゃなかったけど、我慢できず。
早速麻婆豆腐のセットを探す、あーでもチャーハンとかにも目移りしてまう。

結局ミドルセットとやらを食す、久々の王将だー安上がりに幸せになれるねw
餃子注文の手違いで9個食べる羽目になったけど食べれるんで全然大丈夫です!

セットの餃子1人前にできます?(3→6個)→分からない→ならセット+3個で→
1人前にできるみたい→ほいじゃそれで→からの餃子9個到着でしたペロリ完食。

しっかり9個分料金を払って満足の帰宅チャリンコ、王将いいねーまた来よう。
帰りプレハブのラーメン屋さんが10人ぐらいの行列だった、まじか今度な今度。

 

 

のんびりとキコキコ帰宅、今日は帰りが向かい風の日だ登りも相まってツラミ。
自転車でフットワーク軽く色んなとこ回れるのももーちょいだなー、冬は無理。

最近めっきり寒くなってきたし風も強め、でも春と秋のこの季節が過ごし易い。
話が全然変わってしまうけど、この前クイズアプリで石狩川って答えがあった。

調べてみると、流域面積2位(←こっちの情報で誤答)&長さ3位だった、フーン。
回答できないし&石狩川実際に見た事ないしで、どんだけでかいか見に行こう!

ってなった、この時期過ごし易いしねー調べてみると晴れ続きの天気だったし
2,3日帰ってこなくても大丈夫だろうって、北海道実際に回ろう計画が突如発動。

 

 

ほいで実際に車中泊してみた流れ、時系列的にはクイズ→車中泊→王将になる。
その時カーテンあればいいなーって思ったのよねー、バスタオルで凌いだけど。

でも実際にどう取り付けるかは今も悩み中、実際に売られてるのはちゃっちぃ
吸盤+ヒモ用か、ロールバーを使用しつつ中途半端な位置用のカーテンレール。

縦のロールバーに100均でポール固定してとか自作予定なんだけど、どうかなー。
これは検討の余地ありですな、慌てて準備する必要もないからじっくり考える。

この前慌ててホームセンターでお風呂用ポーチ買ったけど100均で同じような
感じのメッシュポーチ売ってた、大した値段じゃないけど何か損した気分だしw

 

 

石狩川見に行った時は一瞬スコールだったけど基本的には快晴だった気分ヨシ。
てか見に行く前に湯の花っていうお風呂に行く、広いお風呂は気持ちエエのう。

時系列的には、クイズ→ポーチ→湯の花→車中泊→王将か、食事もしてみよう
って事で中の食堂でお約束のカツカレーを頂く、並。特別美味しい訳がないなw

並カレーを食せれば僕的には満足だ、カレーはハードルが低く設定されている。
ほいで気分よく石狩川へ向かう、基本車からしか見なかったけど確かにデカイ。

そもそも橋が至る所で工事中&デカイ、しかし局所的には他の川のインパク
には正直負けるかもなー、昔近くで見た木曽川富士川とか超デカかったしな。

 

 

それでも海の色が途中で変わるように河の色が変わってた、へーこれは初体験。
しかも日本海に向かってるはずなのに、ナビの悪戯か何回も石狩川を通るデカイ。

改めて調べてみると江別の辺りまでは結構な川幅のまま来てるな、んでもって
そのまま旭川の北をぐるっと回って南東あたり100km弱ぐらいまで伸びてる長ぇ。

そのままドライブしていくと日本海に出て石狩川の河口も拝めた、んーなんか
最後の方はデカすぎて逆に迫力無かったな、走ってた道路とちと離れてたしな。

この時点でまだお昼過ぎ、もう少しドライブしていこうってヒトカラしながら
北上していく、日本海側だけに雰囲気は桧山沿岸っぽく海の色が濃い青キレイ。

 

 

f:id:kimosn:20190923192655j:plain

<ちなみにこれは北海道南側の日本海 8月>



f:id:kimosn:20190923192726j:plain

<8月に寄った ルーツの道の駅に初見参>

f:id:kimosn:20190923192815j:plain

<8月に寄った もう片日方のルーツ日本最小道の駅>


 


そして気づけば留萌までドライブ、あれ? これは結構遠くまで来てしまった。
ほいじゃまぁ折角ここまで来たし、行きたかった宗谷方面に行ってみるかなー。

って事でホームセンターで就寝用のクッションを購入、使い捨てにやっすい奴。
これはまー満足肌触りもいい、でも正直ピローが良かったけど売ってなかった。

車内就寝の前提として寝れる体勢を取れるかだけど、助手席のヘッドレスト
外して目一杯リクライニング&窪み厚めにゴムマットでほぼフラットになった。

フルフラットまではいかないが充分寝れる、車に常備しているアウトドア用の
ゴムマット&シュラフが役に立つとはラッキー、この季節なら防寒具もいらん。

 

 

引き続きドライブして夕方、風車で有名なオロロンラインまで来たけど薄暗い。
ここの絶景はもう一度キチンと見たいところ、帰りに見るかと計画したけど…。

帰りはサロマ湖見たいしなーと思ってオロロン近辺で車中泊スポットを探すも
まじで何もないなここら辺、って事でしょうがなく稚内まで出ちゃう事にする。

しかし街灯も無く対向車もほとんどない純粋な暗闇を吸い込まれるように走る。
近くに海見えるのかなー?そらすらも分からなかった、暫く走ると稚内に到着。

時間は21時過ぎ、名物は食べれなさそうなのでVictoriaで済ます、肉はウマい。
いつもセブンで仮眠&車中泊をするから検索…、でも道北はマジでセコマのみ。

 

 

セコマ24時間やってないよなと思って、しょうがないので道の駅に行ってみる。
JRの駅と併設かーこれは好感持てるね、つーか既に駐車場一杯、おー初体験だ。

テキトーに空きを見つけてほぼフラットで就寝、途中トイレに一回起きたけど
半袖では無理なぐらい外は寒い、さすが道北。この季節だけだなー軽装での旅。

ぐっすり寝て目が覚めたのは5時ぐらい、特に予定立ててなかったけど朝日を
拝めるのは嬉しいね、車内の結露を取りながら少し歩いて朝日を拝む、キレイ。

昨日気づかなかったけど噂通り看板にロシア語が併記されている、国際色豊か。
動けるほど目が覚めたので出発しよ、どうせならノシャップ岬にも行ってみる。

 

 

f:id:kimosn:20190923192851j:plain

<ロシア語交じりの看板>



f:id:kimosn:20190923192930j:plain

稚内駅近くから朝日を拝む>



 

 

海沿いを行けば着くだろうと思ってたら、漁師道みたいなアグレッシブなナビ。
何とか怪しげに到着するも割と感動がない、地元の小さい岬みたいな感じある。

それでも快晴だったので肉眼で見えるロシアと大きく見える利尻山にプチ感動。
スマホカメラだと迫力ないなー実物はマジで大きく見える、てか指が映ってるw

遠浅で昆布拾ってる漁師さん見つつ、しばらくぼーっとしつつ今後の方針探索。
折角こっちまで来たから帰りはサロマ湖だよなーってとこは決定、そうすっと…。

オロロンラインをしっかり見たいって事で天塩まで戻ろう、2時間ぐらいやろ。
ノープランで時間が無限にあるが故にできる旅だな、折角なら満喫重視しよう。

 

 

f:id:kimosn:20190923193015j:plain

<ノシャップ近辺からの朝日も>

 

f:id:kimosn:20190923193117j:plain

<ノシャップ岬からの利尻山




 

 


これが大正解で、昨日の真っ暗闇は実は利尻礼文サロベツ国立公園のど真ん中。
大迫力の朝の景色はキレイだったー、しかも電線がない道路がずーっと続く。

南下していく訳だが、右を向けば利尻山日本海越しに大きく映えてウォー。
左を向けばサロベツの原野が広がっていてウォー、朝からテンション凄かった。

オロロンラインの風車もキレイだった、でも風車密集してる所はほんの一部。
あの風車行列が広大な大地に延々と続いているともっと風情があるのになー。

途中には野生のシカも出て来た、ブログ映えの為には写真が必要だったかなw
シカは国立公園手前の民家のところにも沢山いた、早朝だからいたのかもな。

 

 

f:id:kimosn:20190923193206j:plain

<オロロンラインの風車>



f:id:kimosn:20190923193236j:plain

<風車が並んでるのはココだけ>


 

 

風車をパチリしてから引き返して北上する、内陸の走りやすそうな国道40号か、
海沿いの道か悩んだけど再度海沿いの景色を堪能を選択、電線が無いってイイ。

留萌近辺の道は工事中の箇所が多い&人工物が多いで正直風情はなかったが、
それでも道路のメンテナンスしてくれてる方に感謝しつつドライブ満喫できた。

ここはマジで道路以外の人工物が見当たらない、さすが国立公園だ、いいわー。
ドライブ用途では無いんだろうけど何回走ってもキレイだなー大満足ドライブ。

とボチボチ北上しつつ稚内を通過して宗谷岬に向かう、へー稚内宗谷岬って
結構離れてるんだなー、これは実際来てみないと気づかなかったわ、なるほど。

 

 

ほいで宗谷岬到着、おー雰囲気ある岬だなー今まで巡ってきた岬とは趣が違う。
天気も良かったのでロシアも肉眼で見えるし中々雰囲気がいい、流石観光地だ。

ぶらぶらしてたら何回も撮影を頼まれる、記念撮影したくなるようなスポット。
遠浅の海を眺めてるだけでも気持ちいい、日本最北端トイレに入ってみる普通。

人生最後の宗谷旅だって言う79才おじいちゃんの話に、ワンチャン後いちある
って返しつつ9時になり食堂がオープン、食堂最北席で朝カレーを食す、普通w

記念に車のカギ用のキーホルダーを買ってお土産も物色もあんまいいのが無い。
まいっかと宗谷岬を後にする、この前行った地球岬より全然雰囲気あったなー。

 

 

f:id:kimosn:20190923193311j:plain

間宮林蔵の凛とした像(激ウマ)>

f:id:kimosn:20190923193042j:plain

<記念碑も一応パチリ>


 

 

f:id:kimosn:20190923193352j:plain

<その前に行った室蘭地球岬 こっちはあんまり>


 

 

さて人生初のオホーツク海、こっち側は主に牧草地が多かった印象、さすがに
サロベツほど綺麗な景色は無かったが、こっちは雄大な景色とにかく広い世界。

空も果てしなく高く感じてちょっと丘になってるんだけど視界が続くまで牧草。
そこに牛がすげー沢山いた箇所があった、パチリしておくべきだったなー圧巻。

今思えばちと後悔、ハザード出して止まっても良かったな。違う坂道で背景に
海が見える映えそうな所でバイカーが海を背景に自分の坂道バイクを撮ってた。

あれはインスタ映えするねー、いいねー、でも同じような景色が続く感はある。
僕も雲の集まりに突っ込んでいくような感をパチリ、ラピュタの竜の巣みたい。

 

 

 

 

f:id:kimosn:20190923193415j:plain

<空がたかーい、道がながーい、草原がひろーい>


なんだかんだでサロマ湖到着、デカイ、でもちょっとうーん。支笏湖初見時は
ずげーいいなーって思ったけど、デカすぎて湖面が拓けちゃってる分海っぽい。

湖畔感が無かったなー水の色も明るめ、道路もびっちり湖岸を走る訳でもなく
しかも湖に近い所走るときに限って道路と湖の間に森があって見えないとかも。

そうは言っても素晴らしい景色を堪能しつつ進んでいくと広いサロマ湖も終了。
そしたら常呂町の看板が出て来た、こんな所にあるのかカーリングのメッカは。

道の駅寄ってなんかお土産物色しようと思ってたら常呂町の道の駅は無かったw
道の駅サロマ湖は華麗にスルーしてもうた、他は無いらしいしゃーなしですね。

 

 

ほいで網走に向かう所で岐路に、網走ってもうちょい内陸寄りかと思ってたら
ガチでオホーツク沿岸なんだな、そうかガリンコ号とかあるもんな、なるほど。

このまま知床方面に行くか帰るかの選択中、どうしよーかなーとガソリン補給。
一回で全部回るのもなー、次回は襟裳から知床方面かなーと思いつつ帰る事に。

どのルート通って帰るか検索すると、4つぐらい選択肢が出てきた。どの道も
大して所要時間変わらないので、これは大雪山国立公園通るしかないっしょ!

と思い進んで行くと石北峠越えの層雲峡を通っていくルートだった、勿論初見。
道自体は相当走りやすかった、登りも大した事なかったし通り慣れた中山峠Lv。

 

 

しかし中山、静狩峠と比べて数段怖かった。それは高さが目に入ってくる感じ。
道南系の峠は運転中に視覚的に下方向を意識させない道路造りにしてると思う。

比べて石北峠はスケールの大きい森林が嫌でも目に飛び込んできてしかも高所。
なんか下方向がハッキリ感じられる道路の作りなんよねー、ハンドルが震える。

高所恐怖症にはツライがマジ絶景なので感動と恐怖が交錯して変なテンションw
景色はちょーキレイだったなー、層雲峡もキレイだった水と峠のコントラスト。

さすがに頂上以外ではパチリできなかったなー、そもそもパーキングも少な目。
途中にデカイダムがあったがそれも迫力満点だった、映えパチリは一人は無理w

 

 

f:id:kimosn:20190923193511j:plain

<石北峠頂上でパチリ、実物はもっと迫力あった>


 

 

んで峠下りたらすぐ旭川かと思いきや大分距離があった、でも無料高速使用で
割と近くまでこれた、これが噂の比布町かー何も無くて時間的に真っ暗だけど。

日本で半濁音開始の唯一の市町村かつ、ギャモンやってる人の聖地(ではない)。
高速使うとやっぱ早くて距離稼げるなー、別に景色も格段に悪い訳でもないし。

後は旭川からのんびり地元に帰るハズだったが、ナビが攻めた道案内してくる。
今地図を見ると確かに最短距離だが大きい道をノンビリ走った方が良かったわ。

国道だけど街灯も対向車もほぼ無い道で、スピード抑止用に段差が多い275号。
正直運転しっぱなしからの、暗闇&トリッキー道路は最後にどっと疲れがキタ。

 

 

それでも22時ぐらいには自宅に到着、思いつきで出掛けたけど超楽しかったー。
事故もトラブルもなく、虫だらけのボディも次の日の雨がほぼ流してくれた。

宿代は勿論タダだし、厳密に計算してないけどガス代も5000円程だったかな?
総じて満足の旅であった道北にはまた行きたいなー、今度は名物を食べ歩くか。

でも今度は襟裳方面から知床方面に行ってみたい。大学時代に積丹の方面には
行ったので道東方面を制覇すれば経験だけで言えば北海道をぐるっとした事に。

今回は1泊+風呂だったので次回は2泊+風呂を目標にしてみよう、ってな感じ。
どうやって車中泊用のカーテンを取り付けようかなー考え中って話に戻る訳。

お盆に食事探索

もう秋の足音が聞こえてきました、夜に自転車乗るのが肌寒いこの頃。

 

 

ブログ更新してなかったんだけど、前環境の剣舞ナーフ無しで心折れ
今環境前期の復讐大暴れですっかりグランプリ勢&ログイン勢に変化。

自分が好きで参加したRAGEレポぐらいは書きたいのだけど、気づけば
クソ環境に変わってた、愛したゲームの事を書くのは気が重すぎるね。

グランプリは時々優勝も、ラダー周ってないしレートもやってない民。
なんかエアプに近づいてきたな、無駄に資産だけはたっぷりあるけど。

てかプロにDAY2シードとかもう、なんか色々きな臭い話になって来た。
前環境のRAGEレポを書く事&今後東京に遠征する事は無いかもしれぬ。

 

 

ドラレコ生配信はニコキャスで快適だったが突然ダメになってもーた。
主に二つの理由で双方向配信のやる気が失せてしまったニコニコめー。

一つ目はスマホ本体の高熱化によるエラー多発。本体の回線を使うと
どーも熱しやすい。ポケットWifiを検討してたが試す前に立ち消えた。

二つ目がメイン主因で、ニコキャス分離に伴う一般会員の配信制約だ。
何で不便な方に傾くの?正式サービスに伴い一般締め出しとかアホか。

世の中ホントままならないが、シャドバのナーフ最新環境は割と好き。
とまぁ、こんな感じでブログ書く気が起きなかった。今日は書くけどw

 

 

今日は台風直前のお盆休みで普段ご飯食べに行ってる所が軒並み閉店。
しょうがないので自転車に乗って近所のご飯処をチェックしてまわる。

新さっぽろ方面に向かってみよう、雨降りそうだから近くがいいなー。
結論から言うと普段行ってない店に入ったが、回った店を5点満点採点。

 

 

好き度:4、手軽度:5、お値段:5、▼まんぷく
揚げ物オンリーのきたなトラン、割とよく行く、とにかく量多く安い。
家から超近いのもポイントが高い、雰囲気が陰なのがちょっと滅入る。

 

好き度:3、手軽度:4、お値段:4、▼じかん
色々メニューがあるけど、近くでカレー食べたい時だけ行く感じかな。
特別美味しくもないけど値段よりちょっとお得な量、銀の匙が読める。

 

好き度:1、手軽度:4、お値段:2、▼ブタキング
次郎系らしいけど、自分的にはこれっぽっちも美味しく感じなかった。
それでもいつも割と行列不思議、開店してたけど行かない、次もないw

 

好き度:3、手軽度:5、お値段:3、▼セブンイレブン
近所セブン、何だかんだでコンビニは偉大。弁当は結構食べてる予感、
惣菜も充実してるし、歩いて1分の所にあるのは助かる、僕の冷蔵庫。

 

好き度:4、手軽度:3、お値段:2、▼ぐっち
手軽度3は自転車で10分程かしら、名前が独特な涼しいきたなトラン
意外と何食べても美味しいけどカレーが好きだ、岳が読めるおもろい。

 

好き度:2、手軽度:3、お値段:4、▼みよしの
カレーが極端に好きだけどみよしのカレーは僕の心にあんま響かない。
北24条の時はちょこちょこ行ってたけど、ここにはまだ入った事ない。

 

好き度:4、手軽度:3、お値段:5、▼吉野家
みよしのに行かない理由は隣に吉野家があるからだ、牛丼先輩は偉大。
つゆだくにふりかけよろしく七味をアホみたいにかけて食す、ウマイ。

 

好き度:5、手軽度:3、お値段:5、▼丸亀(厚別
うどんはかなり好きだがこの店はいつチラ見してもアホみたいに激混。
一回入って15分待ちと言われて出て来た、江別丸亀の並びは許容範囲。

 

好き度:5、手軽度:3、お値段:5、▼TSかつてん
今回入った店、函館から初遠征の時以来2回目、なんかすげー安いな。
味も量もまぁ悪くない評価高めだけど又来てみよう、デスノが読める。

 

好き度:4、手軽度:2、お値段:1、▼いきなりステーキ(AEON
今回距離的に検討外。美味しいけどそれなりの値段、普段1500円はな。
まぁ別に普通に出せるけど正直割高感はある、ハンバーグは超ウマイ。

 

好き度:5、手軽度:2、お値段:5、▼丸亀(AEON
今回距離的に検討外。ここは混まない、うどんならココか江別の丸亀。
帰りにいつも銀だこ食べたくなる、誘惑に打ち勝ってる俺を褒めたい。

 

好き度:5、手軽度:2、お値段:5、▼Mrカレー(AEON
今回距離的に検討外。ここのカレーは心に刺さる、トッピングが豊富。
ボチボチ安いし上品なスープカレーより響く、チャンカレと二大巨頭。

 

 

という訳でかつてんに突撃、最近はまってるチキン南蛮系大盛を食す。
普通にお腹一杯、味噌汁もたっぷり&漫画もボチボチあって好印象だ。

函館から初遠征で真冬に車中泊した時ここでご飯したなーとしみじみ。
てかお盆休みな感じで、個人営業はお休みでチェーン店は激込みな感。

チラ見したら吉野家すら家族連れでギューギュー、コピペ思い出すわw
そんな中かつてんは程々の混雑、いいねー気に入った、又来ようっと。

江別側も遠征するとこんぐらいあるが、やっぱファミリー向けが多い。
チャリンコ圏内だから割と出歩いちゃう、大麻駅前は死滅してるけどw

洗車雨に唄えば

江別に引っ越してきてからほぼ3か月、一区切りと言えば一区切り。
日々のんびり過ごす。気がついた&思いついた事を書いていこうず。

そう言えばRAGEなんてイベントもあったなー(遠い目、今になって
思えば腹立たしい程クソ環境であった、8人全員同じデッキ持込か。

今環境も負けないぐらいクソ環境なので触ってない、前の財産で
組める機械ロイヤルで~cupをやってるぐらい、そこそこ勝てるが…。

まーシャドバの話は気が向いたら書く事にする、誰かに急かされて
書いてるブログでもないし読んでる人もいないやろ、自分用日記。

 

 

まず思ったのが札幌に比べて江別って寒くない? 7月に入っても
自転車に乗ると割と寒いし今シーズンTシャツで外を出歩いてない。

札幌に在住時はGWぐらいで掛け布団をタオルケット仕様にしてた。
今はまだ掛け布団ってか長袖の部屋着なんだよなー、Tシャツ寒い。

これは部屋の日当たりが悪いってのも多分に関係していると思う。
まーやっすい部屋だからなー、でも日当たりは求めてないのでOK!

そして湿気がほとんど無いこれは快適!今シーズン今日は蒸すなー
と感じた事がない、自分は湿気も気温も低い方がいいので理想だ。

 

 

とは言え、冬の寒さと乾燥を体験しないと最終的評価は保留かな。
今から少し不安ではある、まー大丈夫やろ根拠のない自信はある。

あと部屋が狭くなり掃除を豆にするようになった、なんか逆説的。
起きたら目こすりながらクイックルで往復する、一桁往復で済むw

10畳ちょいとはいえ前の部屋は僕には広すぎたんだなー、札幌に
出てくる時は色んな振れ幅に余裕見たけど、今の部屋はピッタリ。

部屋の中に冬タイヤ積んであっても狭く感じない、全部ラック上に
乗せたのが良かった足元見えないのは本棚だけ、広く見える感ある。

 

 

ボロイ住まいに関してはこんなもん、次はボロイ車に関してだけど
これが意外と最低限走る、パワーが無いとかウルサイとかはあるが…

後部から聞こえる振動音っぽいのは後ろに荷物つんだら解消された。
ポータブルバッテリー結構重量あるもんな、あとは寝袋と洗車道具。

洗車道具と言えば昔から試してみたかった土砂降り時に洗車をした。
シャワー浴びるかって時土砂降りだったので、洗濯予定の服で決行。

バケツにカーシャンプー入れてスポンジで汚れを落とす、イイ感じ。
雷がきたので足回り途中でビビり退散、通行人の目は気にしないねw

 

 

コンビニの裏通りだから意外と人通り多いんだよなーココ、便利〇。
人目を気にしないと言えばヒトカラは絶好調でプレイリスト見直し。

ドライブ関係はヒトカラ環境は整ったのでドラレコ環境を調べてた。
Youtubeライブは規制が厳しくなってて1000人以上の登録者が必要に。

僕の動画倉庫にそんなに登録者ある訳ないじゃんって事で諦めた無念。
てな感じでニコ生プレ垢に戻るかーと思ったら、新しいアプリ出てる!

nicocasって昔の上位互換アプリでプレ垢無くても配信できるっぽい。
試してみると昔より使いやすい! 自動延長もしてくれるしコレ便利。

 

 

これで試しに配信してみっかって事で走りやすそうな旭川へドライブ。
いいねバッチリドラレコになってんじゃん、ただライトが暗く見える。

あとカメラの上下動が気になるけど、まぁあんまり多く求めてもなー。
と思いパケット使用料見たら3GB超えてる! えーなんでーまじかよ!

函館往復10時間弱で2GB行かないぐらいだったのに、ポケットWifi
スマホWifiに変えると通信料増えるのか? 急いで従量料金を確認。

許容範囲だけどこれなら20GB定額とほぼ変わらないじゃん、なるほど。
ポケットWifiで回線増やすよりかは20GB定額にした方がいいなーコレ。

 

 

そもそも普段1GBも使わないので最低限プランにしてたし次回更新月
俗に言う格安SIMに乗り換えようと思ってた、現状は月3000円ちょいか。

それが1000円ちょいになるので使い放題系の定額プランはどーかなー
って調べてみると、こっちはあんまお得感ない。携帯3社が頑張ってた。

それならって事でスマホから定額制に料金プラン変更、便利な世の中や。
しかしアプリ内表示が変わらず結局ショップへ、全然便利じゃないなw

キコキコと新さっぽろへ、何食べようかなーと考えつつ軽快にサイクル。
途中すれ違う女子(大生)のリュックに見慣れたものがついててびっくり。

 

 

「あウルトラスターじゃん!」いわゆるアルティメット用のフリスビー。
うぅ久々にアルテやりたいなー、いや普通のスロー&キャッチだけでも。

野球をやってた人がキャッチボールやりたいってのと同じ感覚だろうか。
いや野球もやってたけど肩壊してからキャッチボールは別にしたくないw

調べてみたら近所の2個の大学にもサークルあんのね、自分が学生の頃は
北海道は函館大学しかサークル無かった、学生的に楽しいもんなアルテ。

juniorカップとかまだやってんのびっくり、吉田さん元気なんだろうか。
あの頃お付合いさせて頂いてた方はもう60超えてるはず、何か感慨深い。

 

 

フリスビーの事考えてたらあっという間にショップ、確認してもらうも
プランはきちんと変更されていて、表示上バグってるだけっぽい一安心。

また地下フードコートで悩むかーと思いつつ移動中天丼の誘いに負ける。
まぁまぁ値段なり、最近は基本何食べても美味しいよなー、舌が庶民だ。

てか新さっぽろが意外と便利すぎてなー、自転車的には札駅より優しい。
北24条で解決しない事多かったから、自分環境的にこっちが上まである。

まぁこれで安心してドラレコヒトカラ配信できるな、明日は久々に帰省。
のんびり函館往復、20GB全部使う事はないだろう、使ってもいいけどね。

 

 

そうそう、さいくろんさんとはカタン大会1週後のモノポリー会で再会。
こうなる予感はあった、モノポリー等の色んなゲームで遊んでもらった。

引き続き元気そうであった事をご報告、帰りはみんなで一緒に帰る事に。
レイさん送ってからの、さいくろんさん途中の、閉店15分前チャンカレ

僕の将来の夢をみんなに「えー」と言われつつ、僕がいきなり歌いつつ、
生配信しつつ、ボドゲー界隈やさいくろんさんの近況を話しつつ、帰宅。

配信だと後部座席のレイさんの声も割とハッキリ聞こえてた、高性能だ。
アーカイブは1週間で消えちゃうんだなー、動画に起こして保存するかな。

カタン予選’19

カタンはすぐ忘れちゃうからな、迅速にレポっておかないとなーって事で。
先週の土日はカタン漬けだった、いやーカタン面白いねー、割と勝てたし。

まぁでも結論から言うと自分下手だなーと思う場面もチラホラあった感じ。
別に自分がウマいと思ってないが自分が見えないで他人が見える手がある。

そういうシチュエーションが出ると上には上がいるなって思う事しばしば。
競技としてガチの向上心は昔ほどないけどスキルゲー要素はあるなと思う。

昔はスキル要素あんまないと思ってたんだけど思うに、他のボドゲー(主に
ギャモン)に触れて、運ゲーでもスキル介在要素が大きい印象に変遷したな。

 

 

土曜日はARCAで前日練習会、当初は人がいなさげだったので半分お付合い
のつもりで参加したんだけど、蓋を開けてみたら満員御礼っぽく総勢12人。

事前情報で人が沢山いそうだったので混雑でちょっと遅れてもひと安心だ。
とは言いつつもしっかりチャンカレ寄ってから行くw キャベツは正義だ。

到着したらもうアツイ対戦が始まってたので伴さんとみちさんと爬虫類を
集めて楽しむ、あのカメレオンのジレンマは何回やっても面白い、金強い。

ほいで1戦目は割とお初の方と当たるもサックリ勝利、こにょっと常連の
方が二人いらっしゃったので様子をヒアリング、なるほどなー、上手そう。

 

 

2戦目は女性3人卓、トップ二人のマッチレースになっては騎士王差し切り
で負け、勝たれ方は場の回し方うまいなーと関心、明日要チェックやなー。

逃げてる道王を止める提案されたけど、前ターン騎士王が真っ直ぐ伸びた
ので、そんな提案されてもなーって感じで自態勢の整備を選択も不服そう。

サービスで言わなくても言い「今は道王取りません」って宣言もしたのになw
まぁバースト1/6で止まるし勝たれてもしゃーないかなと思ってたら自爆。

ほいでホントに逆転が起きたのでした、カタンってこういうゲームだった。
開始直後はハーレム卓だとか騒いでたのに全然キツイ卓でした、騙された!

 

 

感想戦は和やかに大人対応も反動が伴さんに出てしまった、折角準備して
くれた順位表をこんなもの呼ばわり、すぐゴメンしたけどここでもゴメンw

いかんいかんと思って次は緩く行こうと思ってたらメンツ的に許されそう。
初期配置からアドバイス等情報開示しつつ、なごやかな進行も盤面キツイ。

結果ワト氏にビギナーズラックで逃げ切られ、本人がそう言ってたムカー。
当日審判なんだから参加者を気分よく送り出そうという接待の心が欲しいw

なんやかんやで楽しかったわー、帰りはいつものホクトさんとレイさんと
一緒に帰還、お腹すいたので全員降ろした後すき屋で牛丼で食べて12時か。

 

 

さて寝るかと思ったけど、何か久々に眼が冴えて寝れない、シャドバやら
モンストやらやっても全然寝れない、クイズとか始めちゃって徹夜覚悟w

で気づけば5時を回る、8時過ぎに家出る予定だから、放送後に即Upされる
オードリーのANNをようつべで聞いて準備したら丁度いい時間だなー完璧。


……、あれ寝てた……、……


あ、まずい! 慌てて時間チェックすると8時半、うっ、これはギリギリ。
急いで準備して、朝から全力でチャリをぶん回し、新さっぽろへ向かう。

ぜーぜーで駅に到着、最寄りは大通り駅かGoogleマップ先生は偉大助かり。
急いで向かうと結構余裕あったあぶねーあぶねー、汗とかかいてないし(汗。

 

 

 

f:id:kimosn:20190603170926j:plain

総勢50名弱 ほぇ~人多い

 


そんなこんなで開会式、ポイントは司会の髪型だな(ぉ。よく見る遠征勢の
方もチラホラ、てか今となっては僕も遠征勢と呼ばれてもいい気がするよw

遠征勢に優しくしてくれるルール等は無いので、別にどっちでもいいかな
とか考えてたらあっという間に1回戦開始時間、よろしくお願いしまーす。

同卓に、外人の方と昨日の練習会にいらっしゃったべーぐるさんがいるな。
初期配置的に道を持ってるのが僕と外人さん、でべーぐるさん初手7つえー。

初手7は暴力すぎてなー、こっそり初期配置有利外人さんと地理的に直接の
ライバル外人さんかーボソッと呟くと、資源抜き外人さんへそりゃそうだ!

 

 

はーあぶねーあぶねー、まーそっちから抜くよねー、最序盤さえ交わせば
的な配置だったので後は割と無風で逃げ切り。盤面26点とか順調すぎた運。

外人さんはべーぐるさんに初手の貿易道も遮られ、可哀想な感じでした(涙。
言うてあの羊貿易の主張を通すと圧勝もありえたからな、展開ラッキーだ。

対戦後軽く雑談、正直最初は練習会に参加されてたかどうか僕の記憶力が
ヘボすぎて声を掛けれなかったのだw会話で探るといらっしゃってたぽい。

普段やってるゲームやカタンのプレイスタイルの事をお話しさせていただく。
物腰柔らかだなー自分もこうありたい、が、多分無理っぽいねー性格的に。

 

 

2戦目は同卓に昨日練習会にいらっしゃったがじろーさん、後は知らない方。
案の定2人のマッチレースになる、でも自分カード引けるし割と有利かなー。

と、思いきや騎士王ライバルいない状態で6枚カード引いて6枚騎士で8点止。
まじかよー騎士以外なんか引いてたら勝てるチャンスありまくりだったのに。

街道でもイケた気がするな道王確定終盤だったし、掠めて5本勝ちパターン。
伏せポイントも場に少なく特殊カードも3枚程しか出てない、なんじゃそら。

しかも中盤の貯金で8点で、後半盗賊関係なく自分のダイス出なかった感じ。
まーしゃーない中盤で街orカード2枚の選択あったけど、カードで悔いない。

 

 

3戦目勝つしかないんだけどなー、同卓はお初の方3名、ふむぅ頑張らねば。
と思いきや4点しか取れず惨敗、こ、これは終わった、マジかいな、何でや。

初手2番目で麦10鉄5木8を取れて割と戦えるところとれたなーと思ったけど
何故か苦しい、折り返しで麦6も確か取れたと思ったけど全然戦えなかった。

対戦後冷静に盤面を見てみると、8木/5鉄/3土/6麦(他にあったかも曖昧w)で
数字と資源種被りでTOPを止めたくても場資源の種類が少ない事が多かった。

数字が強い2か所だったけど港まで遠い所を取ってしまった、TOPは4番手で
早々に3:1と羊貿易で悠々の逃げ切り、騎士王も道王も取ってた罠だった。

 

 

4戦目コンソレ、はー負けたぁと思いつつでも真面目にやるかって感じ、無念。
明るそうなアロハの方と昔加藤さんにギブした年配の方と若い方で和やか。

和やかになると口ハウントも絶好調で盤面9点のアロハマンを皆で抑えつつ。
結局道王も奪ってもらう、最後はバーストしたけど増資騎士開いて伏せ2点。

一気に5点伸びて勝利、アロハマンから道王奪った若い方の伏せ2点計9点に
驚いたけど鉄が無いからどっちにしろ盤石か、今回は逆に騎士不足だった。

年配の方にも楽しかったって言っていただいて良かったわ、こうありたい。
言うてストロングスタイルの対戦も好きだ、どっちかってーとそっち寄り。

 

 

優勝は若い方で最近カタンにハマって超やってる方だった、そーゆー方が
勝つとゲームに未来あるように感じるね、2位は加藤さん相変わらず強いわ。

清水さんもずーっと1番卓だったもんなー、やっぱスキルゲーだと結果に
腐ってた昔の自分に教えてあげたい、環境があれば本気度あげてもいいね。

でもゲーム性的にエンジョイゲームじゃないから人を選ぶしボドゲー界隈
では敬遠されがちなのを見てきた、面白いゲームだけに個人的には寂しい。

3位の方は、2戦目で僕とがじろーさんで千切った方だった、上手かったもん。
こにょっと勢は強かった、結局1241の2勝か後1勝ちたかった(いつもの事。

 

 

あと印象的な事と言えば久々にさいくろんさんと会った!2戦目から見学。
定期的に来る世の中に出てコミュを取らねば感のようだ、元気そうで何よりw

ギャモンに顔出せばいいじゃんって言ったら「きもさんはどうなんですか」
と返されてぐうの音も出ない僕でした、モノポリーには、い、行ってるし(汗

お昼ご飯食べる場所を探しながら、近況とか普段の遊びとか色々話し込む。
周りに店がなさすぎてかなり歩いた、道中同じく店を探す外人と慰めあう。

かなり歩いて時間の関係で吉野家をもそもそ食べる、これはこれでウマイ。
店員さんが超不機嫌で置いた水が真上に跳ねてた、親でも殺された後なの?

 

 

2戦目で心折れてた&昔ほど執着心がないので、運営が許せば代わりに出る?
と聞いてみたら観戦のがいいとの事、それならばと見どころを伝授しておく。

加藤さん清水さんナポリさんを推しといた、1卓に二人固まってたからそこ
見てたみたいだった、結局僕の2回戦含めて3戦ガッツリ見学してったやるな。

帰りは早めに退散、積もる話でもしながら一緒に何かつまむかー的な話も
牛丼食べたばっかでまだあんまりお腹空いてないから時間でもつぶします?

からの、二人で久々に会っても驚く程やる事ないねという、残念な結論がw
それでもぶらぶらと狸小路まで散歩、さてどうしましょうか、ほいだば…。

 

 

さいくろんさんが興味あるこにょっとまで行こうで到着。ふむ、店構え的に、
こ、これはさすがに初見だと入りづらいね…、行く?と聞くも首を横振り。

ほいじゃ解散すっかって感じでバイバイ、ボドゲーも自分も逃げないから
そんなに慌てて遊ばなくても又会えるし遊べるよね、って事で再会を誓う。

一瞬打ち上げが頭よぎったが眠気と疲労感が勝った、ワイも大人しく帰る。
大通りまで歩いてから新さっぽろまで爆睡、実質一瞬で終点まで着いたわw

ほいで夕方到着してすぐ寝てしまう、起きたのは24:00頃の7時間睡眠なり。
買っておいたパン食べてさらに寝る、今度は寝すぎて疲れた人間って不便。

 

 

打ち上げは参加出来なくてホント申し訳ないと思う、カタン環境を支えて
くれてるジーピーさんや伴さん佐野さんやちさん等の打ち上げ写真見て思う。

カタン関係者の方が「北海道に来て良かったなー」と思ってもらうってすげー
重要だと思う、飲み会としても純粋に格安だったしできれば参加したかった。

でも写真に写ってるレイさんは車内で「ほいじゃ明日会場で」って言ってたw
レイさんには感謝しなくてもいいかなと思ったけど、趣旨的に感謝しとこう。

参加費1000円と最低ラインだし、素晴らしい大会に参加できて良かったです。
開催&運営して下さった皆様、対戦して下さった皆様、参加者の方に感謝です。

古代のnano

Rage惨敗だっただけにレポ書く気が起きない、それにつられて日常の事も
なんか書く気が起きない、ロイヤルナーフも無いしなんだかなぁ気が重い。

それでもいつかは忘れないうちに書かないとなー、旅で起こった出来事も
まだ割と記憶にあるしメモも取ってある、色んな意味で残念なRageだった。

 

 

それは置いといて最近引越しのメインである車を購入、走ればいいやって
感じの安っすい軽である、パワー不足を感じるが中古車ドノマールやしな。

今んとこ故障等の大きな不具合無くてひと安心。問題はカーステ、前車で
聞いてたipod-nano第5世代を何とか使いたい。これが難問だった、うーん。

最初はポータブルスピーカーをシガー給電で聞く方針だったが、そもそも
Dockアダプタ(昔の平たい幅広のやつ)でipodを充電しつつ聞けるのが無い…。

在庫がほぼ無い中古品をAmazonで見つけたので買ってみたらAC電源だった。
しまったー無駄買い物しちゃったけど、最悪非常用電源で聞く手段を確保。

 

 

他の手段無いかなーと思って色々探してみると音質的に良くないと評判の
FMトランスミッター、Dock型一応あるにはあるが、これも中古品で超品薄。

レビューもオートバックスの店員さんにもウケは悪かったが、贅沢言って
られないし聞けるだけマシやなと思い、丁度USBの+1口があるのをポチる。

ほいでもって車で出掛ける用事の直前に届く、急いで開封して車にて設定。
液晶の7セグが無反応、うーんまた無駄買い物してもーたわと思いガックシ。

しかし何回かやってると微かに光ってるよーな、ぉ、何か微かに光ってる。
ノイズが少ないと評判の一番小さい周波数に設定して、やったー聞けたよ!

 

 

ぉぉこれは充分だ、そもそもノーマルスピーカーなんで音割れもするけど
別に音質に拘ってないしノイズも気にならない程度、悩みが一気に解決だ。

一人カラオケ復活だー、と言う事で14時に用事終えて家でのんびり予定を
変更でドライブに決定、とりあえず気になってた蔦屋書店でカレーを食す。

書店自体は店内撮影禁止、本は確かに沢山あるけど店内のオブジェとして
あるような感じ、あんまガリガリ売る気は無さそう基本はオシャレ感のみ。

ハイソなアウトレットみたいな感じで、服の近くにはファッション雑誌が
アウトドア用品の近くにもそれ系本、食品系のところにも関連本てな感じ。

 

 

全体的に開放感があり好きな人は好きそうな雰囲気、値段設定もちょい高。
コーヒーショップも何点か、カレーも普通盛りで割といい値段、なるほど。

フードコートもノータイのビジネスマンがタブレット片手にミーティング。
ふむふむ雰囲気掴めてきたよwまぁ言うてサンダルの家族連れもいたけど。

んでカレーの味は美味しかった、ビーフカレーの牛肉がホロホロでグッド。
美味かったー最食はありな感じ、でもわざわざ来るかってーと推しが弱い。

たまにor人に美味しいカレー屋行こう言われたら来る感じ、雰囲気いいし。
だた普段は僕的には用事がないところかもしれんw ボードゲは出来そう。

 

 

 

f:id:kimosn:20190601022135j:plain

店内撮影禁止なので外観

 

ほいでどこ行くかなーって考えたけど折角ならカレー少し食い足りないな、
って事で少し遠くのカレー屋さんに行くことに決定ほいじゃインデアンだ。

友人との食トークで話題に出た所は行きたくなっちゃうのよねー、他だと
いきなりステーキは行ったな、てか最近あそこのフードコートよく行くな。

晴れてると自転車で丁度いい距離なんだよなー、いつも何を食べるか悩む。
だいたいカレーorうどん、ステーキは一回だけ食べたハンバーグはウマい。

でもステーキはイマイチだったなー、ワイルドハンバーグだけ食べれれば
いいんだがランチ限定でしかもハーフ&ハーフしか無さそうなんだよなー。

 

 

そんな感じで往復7時間ドライブ、道南と違って川がすごくキレイだった。
あっちは1/3ぐらい海沿いなんだけど、こっちは川沿いや山間が多かった。

途中ホントにちょっとした駐車場で降りてパチリ、他にも車止めて景色を
じっくり見たい場所が多かった、夕張川が割とキレイに見えた山に映える。

道南よりもコンビニ間の距離が長くて山の景色も圧倒される感で山々しい。
紅葉の季節とかも楽しみだなー、初めて行く所ばかりですげー楽しい感じ。

とりあえず北海道は色んな所見て回りたい、前車と同程度の車中泊装備は
ポチったし、季節が良ければ全然車で見て回るの苦にならなそうだ楽しみ。

 

 

 

f:id:kimosn:20190601022229j:plain

途中の川 キレイ

 


ほいで景色とカラオケを堪能しつつ、一番手前のインデアンに到着、芽室。
メニューを見ると全体的に安い、そうこれこれ、これが愛されるカレーよ。

とりあえずガッツリ行きたかったけど、本日2食目カレーなので少考からの
普通のカレーw 普段は1日1食ガッツリ食う系なので、今日は2食小分け系。

おー普通に美味い、これも近所にあったら毎日行っちゃう系のカレーだわ。
食べながらメニュー見てたけど肉系のトッピングも全体的にお安い、うむ。

キャベツのトッピングがあれば完璧なんだがなー、でも軽いドライブして
来る価値はあるかもな感じ、他の店舗は違うんだろか、今度行ってみよう。

 

 

 

f:id:kimosn:20190601022318j:plain

インデアンインディアンどっち

 


ほいで帰りもカラオケして帰る、さすがに声がガラガラでも歌う、楽しい。
googleマップの機能に任せて行くと未舗装路を走らされる、挑戦的なナビw

次の課題はドラレコだなー、前はniconicoで生配信してアーカイブが代替
だったけど、今はスマホがカーナビになってるしなー、土地勘ないと必要。

ポケットwifiも解約しちゃったけど、youtubeライブで配信はできそうな感。
パケット使い放題のプランに変えて、今のスマホでやるのがよさげかなー。

でも自分の古いiphone6sでどこまで出来るか不安、gopro-hero7欲しかった。
なんで過去形かは後のエントリで記事にする予定、大した事じゃないんだ。

 

新しいiphoneが高すぎ問題、iOSAndroidがメンドすぎて将来困りそうだ。

遠征前の一休み

はぁ、RAGEに持って行くデッキに行き詰った。

気分転換兼ねて、サイクリング&買い物&ご飯。

遠征に必要な小物と珪藻土の足拭きマットを買った。

スシローでたらふく食べた、満足。

今回は一段と裏道と言うか田舎道の4番通り、牧場のにおい、写真撮れば良かったな。

生活の足として札幌時代と比較にならないくらい自転車乗ってる、気持ちいい。

雪が降って乗れなくなるまでは近場は自転車移動にしよう。

気合復活したから、またランクマで試行錯誤や。

本番はもうすぐ

今日は水道工事で部屋に缶詰、ブログ書くぐらいしかヤル事なさげ。

 

 

4/14(日)にRAGE地方予選の札幌大会があった、ここ大一番に据えて
色々調整してきた。ラダーでMPを盛ったミドネクと蝙蝠で出る事に。

ラダーで結構いい勝率が出せるようになった、このペースで予選も
いい成績を出してRAGE本戦へ弾みをつけたいところ、頑張らねばな。

当日朝早くから自転車でJR最寄り駅まで行って、JR札駅から会場の
サッポロファクトリーへ、懐かしいなぁ初期ギャモン遠征の駐車場。

会場近辺で屋根があって中で寝てられそうな所が中々無かった記憶。
色んな懐かしい記憶を掘り起こしつつ、新しい勝負の場へ出発する。

 

 

 

f:id:kimosn:20190418145829j:plain

懐かしのサッポロファクトリー

f:id:kimosn:20190418145925p:plain

蝙蝠ヴァンプ改

f:id:kimosn:20190418150014p:plain

アーカスネクロ改

f:id:kimosn:20190418153147j:plain

参加人数はそれなり




 

 


蝙蝠はドロソ1枚追加、ただ1枚追加したぐらいじゃさほど機能せず。
直接召喚も来なかったし、フラウロスに進化切るジリ貧が多かった。

このブログ書いてる現時点ではフラウロス抜きのタイプも流行気味。
フラウロス1枚で回してみてるけどどうかなぁ、tier1だけどうーん。

ネクロで負けた試合は無限にアーカスが来なかった、基本アーカス
以外の勝ち筋って無いから、ケル連打で盤面制圧とかないと苦しい。

それと序盤からポコポコ殴られる展開で、追いつけないパターンが
勝った試合でも気になった、最後はウマイ事リーサルプランが必須。

 

 

デッキは上記の2デッキ、結果から言うと1勝2敗で全然ダメだった…。
うーん本番RAGE出るなら考え直さないとなー、あまり回んなかった。

1戦目はまさかの、対さわさき@レバンガ札幌。マジかホンマかいな。
しかも初戦と6戦目以降にあるフィーチャーマッチで壇上かつ解説卓。

司会アナの方やくろえびさんや解説のtatsunoさん等と壇上に登壇。
観客に向けて意気込み、まぁ誰が相手だってやる事は同じ、頑張る。

が蝙蝠を蝙蝠とミッドロで抜かれいい所なく0-2、はぁ回らんかった。
イヤホンヘッドギア緊張したけど案外普通にできた、でも回らない。

 

 

試合後インタビュー、壇上でにこやかにプロ強かった的な事を話す。
さわさきプロと軽く挨拶して、次勝負に向けて立て直しサブマリン。

続いてTVクルーな方からインタビュー、プロの凄い所聞かれた困るw
テキトーに答えておいた、あとe-sportsの展望っぽい事も聞かれた。

これも大人な答えを発しておいて2回戦へ、2回戦は女性の方だった。
ランクもマスター帯だしこれは勝たないとって気合入れて対戦開始。

結果は聖獅子を2本抜いて2-0、ふーやっと勝てた。蝙蝠は理想通り。
ネクロは少々怪しかったけど深淵2枚からのグレモリーで6点finish。

 

 

よしよし、このペースで後5戦か道は長いが一戦ずつ勝たないとな。
次は若い子だったゲーム内HNとエントリー名が違う、もー何なんよ。

一応運営に確認してから開始、余計な手間取らせんなよと思いつつ
ゲーム内HNが戻ってる、聞いたら「今変えましたから」とキレ気味。

対戦は蝙蝠で蝙蝠抜かれロイでネクロ抜かれ、いい所なく0-2沈黙。
さっさとリタイアして気分転換でナンカレー、まーしゃーないなー。

帰る前にtatsunoプロときょうまプロが空いてたので初戦プレイを
ヒアリング、蝙蝠vs蝙蝠で迷った択があったので教えてもらった。

 

 

 

f:id:kimosn:20190418152944j:plain

タージマハル 値段相応

 


はぁなんじゃい、かなり気合入れて調整したのに全然ダメだったわ。
大会はRAGE2回経験したけど、こんなにボロ負けだったのは初めてだ。

RAGEエントリーどうすっかなーと気分落ちてカレー食べながら悩む。
締切り月曜までかギリギリまで悩むか、遊びに行く元気も無く帰宅。

明けて月曜日、旧部屋の退去日&各種手続き日って事で雨中に外出。
まずは地元で区役所系手続きからの、札駅近辺で免許&銀行手続き。

今日もカレーにすっかと思って狙ってたゴーゴーカレーバイキング。
これで700円は安いなー、案の定混みまくり。いやー毎日食べたいw

 

 

 

f:id:kimosn:20190418153301j:plain

ゴーゴーカレー 幻のルー大盛

f:id:kimosn:20190418153350j:plain

遠征の思い出


 

 

ゴーゴーカレーは店舗だとカツがメインで、ルーは少し盛りだから、
ルーを沢山盛って食べるのは初体験、食べてみると微妙に味が違う。

まぁでも美味しい、他のカレー2種類やコーンスープ等もおかわり。
もっと沢山食べようと思ってたけど2杯半のカレーで満腹になった。

食べれなくなったなーと思いつつ満足、北24条まで腹ごなしに徒歩。
退去手続き後また歩いてたら突然の雷雨、では地下鉄ルートに変更。

新札幌からのバスルートで帰宅、こっちルートもボチボチありだな。
割と疲れたなーと就寝、途中起きてtwitter見るとRAGE締め切りか!

 

 

火・水曜日はのんびり活動休止、火曜日は近くの次郎系ラーメンが
気になってて行ってみる、自分は次郎系食べるの初めてだがうーん。

量はそれほどでもなかったがあんまり美味しいとは思わなかったな。
もやしもニンニクも、単品だとラーメンとは合わないように思える。

水曜日は久々に寿司が食べたくなったので、昨日のサイクリングで
発見しておいたスシローに行った20皿食べれたよ、帰りの坂が大変w

天気も良かったし江別方面へのチャリ遠征が捗った2日間だったな。
でもアップダウンが多くて割と大変だ、これはやっぱり車買わねば。

 

 

 

f:id:kimosn:20190418153525j:plain

近くの次郎系? チャーシューはウマかった

f:id:kimosn:20190418153608j:plain

トリトンが混んでたのでスシロー まぁ美味しい


 


それと途中でAiba江別なる競馬場外も発見してちょっと寄ってみた。
馬産地っぽい雰囲気出てるけど、検索してみたらそうでもなかった。

じゃじゃ馬グルーミンupに出てくるような馬産地の場外馬券場かな
と思ったけど普通の場外だった、でも昼から雰囲気ある人多かった。

記念に船橋馬連500円買って眺めてたけど、ヒモが来ずに外れた。
勿体ない気もしたが、パドックと馬体重だけで買ったししゃーないw

途中大学の牧草地みたいな所があってキレイだった、思わずパチリ。
サイクリングに絶好の景色だ、ただアップダウンさえ無ければなー。

 

 

 

f:id:kimosn:20190418153718j:plain

雰囲気がある場外

f:id:kimosn:20190418153753j:plain

少しチャリると割と草原


 

 

寝起きで登録したRAGEに当選してた、まぁ久々に関東行ってみるか
って事でいつもの宿と飛行機を予約、直前の予約だけに少しお高め。

取り急ぎカチさんに5/3飲み会したいねと連絡、去年の8月以来かな。
GWだけど暑そうだなー、いやまぁそんな事はかなりどうでもよくて。

札幌予選で全く機能しなかったデッキをどうするか考えないとなぁ。
このデッキでRAGE本戦には行けない、どのデッキ握るか考えないと。

蝙蝠は結構食えるデッキあると思うので、自分で蝙蝠使って研究や!
少なくともネクロは最大値デカいけど最低値もデカいのでアカンわ。